河口法律事務所

ご相談者の声にじっくり耳を傾けて、なるべく専門用語を使わず、わかりやすく説明することを心がけています。

事務所案内

事務所名
河口法律事務所
所在地交通アクセスはこちら
〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西9丁目1-1 キタコー大通公園ビル9階
交通アクセスはこちら
対応エリア
北海道
電話番号
050-5385-4917
代表弁護士
河口直規
受付時間
平日9:00~18:00
定休日
土日祝、年末年始

方針

河口法律事務所の交通事故案件に対する方針をご紹介します。

交通事故専門弁護士として相談者にわかりやすい説明を

私は弁護士として日夜法律に関するいろいろなことを考えながら職務にいそしんでいます。

しかし、相談者の方にとっては、法律と聞くだけで「難しい話だ」と感じてしまうこともあるでしょう。
普段の生活では使わないような、ピンと来ない言葉や用語も多いものです。
それがどんなことを話しているのか…相談者や依頼者にきちんと正しく伝わらなければ、お互いに良い信頼関係は築けません。

当事務所では、まず相談される方の話にじっくりと耳を傾けます。
思いや考え、どうしたいのかをしっかりとお聞きして、その上で適切なアドバイスをわかりやすく行います。

被害者の方々の気持ちをくみとり、広い視野で的確に判断

交通事故被害者の方は、「あの時、交通事故にさえ遭わなければ…」と思うことがたくさんあるはずですし、きっとこの気持ちは解決した後もずっと続きます。

時には感情的になってしまうこともあるでしょう。
しかしそれは、交通事故被害者の方のお話を伺う私どもにとっても同じです。

可能な限り、納得のいく形で最適な解決を目指すことをお約束します。

そのために、あらゆる角度から広い見地で、冷静に状況を判断し、解決までの道筋をお示しします。
その上で、相談者の意向を最大限に尊重し、ご依頼いただいた際は意向を叶えるために迅速・丁寧に対応いたします。

報告と説明で安心感を

特に、長期治療が必要なケガを負われたり、後遺症が残ってしまったりするような重大事故の場合、また示談がまとまらずに裁判をした場合、すべてが解決するまでに数年もかかるケースがあります。
これほど長期にわたって依頼をすると、何が行われていてこれからどうなるのか、その合間でわからないことに不安に感じてしまうものです。

そこで、当事務所では、迅速な対応を常に心がけ、状況のご報告を丁寧に行うように取り組んでいます
もしご心配なことがあれば、どうぞお気軽に問い合わせください。

料金

河口法律事務所の交通事故案件の料金は次のとおりです。

ご相談の料金(相談料)

1時間無料(メールは2回まで無料)

ご依頼の場合の料金

着手金(ご依頼時にかかる料金)
無料

報酬金(賠償金の受取り時にかかる料金)
16万5千円+回収金額の11%(税込)

*保険会社の提示金額から大幅に増額することが多いので、弁護士費用で損をするケースはほとんどありません。万一、損をする可能性がある場合は、ご依頼の前に必ず説明いたします。

弁護士費用特約に加入されている方は、上記の費用負担が減免されます。

*不明な点がございましたら、お気軽におたずねください。

解決事例

医師を紹介して後遺症の原因が判明!賠償金が1200万円以上増額した事例

【ご相談内容】
「バイクで走行中に、対向車と正面衝突しました。
骨盤を骨折するなどのけがをしましたが、治療の甲斐があって、骨盤は良くなりました。
しかし、膝が痛んで動かしづらく、後遺障害の申請をしたのですが、「非該当」(=後遺障害に該当しない)の通知がきました。
保険会社からは約40万円の賠償金の提示がありましたが、ケガの重さから考えて、納得できません。」

【河口法律事務所の対応と結果】
事故直後は、最も重い骨盤の骨折を中心に治療をされていました。
そのため、膝の治療や検査が十分になされたとはいえず、膝の不具合の原因は不明でした。

後遺障害を認めてもらうためには、後遺症があるというだけではなく、その原因を明らかにする必要があります。
そこで、ご依頼後、主に膝の不具合の原因を究明すべく、医師をご紹介させていただきました。
そして、あらためてMRIを撮りなおすなどの検査をしてもらった結果、膝の靭帯が損傷していたことが判明しました。
その医師のもとで治療を続けてもらい、後遺障害の申請に必要な「後遺障害診断書」も新たに作成してもらいました。

等級の認定手続をした保険会社に異議申立てをしましたが、「非該当」の判断は覆りませんでした。
そこで、裁判を起こしました。

裁判では、MRIの画像をどのように読み取るか等がはげしく争われました。
判決では、膝の後遺障害が認められ、約1300万円の賠償が加害者側(保険会社)に命じられました。

こうして、ケガの内容に見合った適正な賠償金額が支払われることとなりました。
なにより、ご紹介した医師の治療によって、悩まされ続けてきた膝の不具合の原因が判明し、適切な装具を付けるなどにより生活動作も安定したことは、とてもよかったと思います。

所属弁護士

河口直規画像

河口直規かわぐち なおき弁護士札幌弁護士会所属登録No34485

【経歴】
平成10年3月 北海道立旭川東高等学校卒業
平成15年3月 東京都立大学法学部法律学科卒業
平成16年11月 司法試験合格
平成18年10月 弁護士登録(第59期) 東京都内の法律事務所に勤務
平成21年1月 札幌弁護士会に登録替え
平成29年12月 河口法律事務所開設    

趣味は読書と道の駅めぐりです。
マラソン・ラグビー・野球などのスポーツ経験があります。

もっと見る

アクセスなど

東西線西11丁目駅から徒歩2分

事務所名
河口法律事務所
所在地
〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西9丁目1-1 キタコー大通公園ビル9階
電話番号
050-5385-4917
受付時間
平日9:00~18:00
定休日
土日祝、年末年始
衛生対策
9/9項目に対応しています。