2021.11.17 更新

眼・耳・鼻・口の後遺障害の等級

目・耳・鼻・口の後遺障害の等級について、それぞれに分けて解説していきます。

顔を押さえる女性

以下の眼の後遺障害の等級について、各リンク先のページにて解説しています。

視力低下の後遺障害等級

ピントが合わない後遺障害の等級

複視・眼球を動かしづらい後遺障害の等級

視野が狭くなった後遺障害の等級

まぶたが動かしづらい後遺障害の等級

以下の耳の後遺障害の等級について、リンク先のページにて解説しています。

聴力低下・耳鳴り・耳漏の後遺障害等級

以下の鼻の後遺障害の等級について、リンク先のページにて解説しています。

におわない・呼吸しづらい後遺障害の等級

以下の口の後遺障害の等級について、各リンク先のページにて解説しています。

そしゃくしづらい・飲み込みづらい・言語不明瞭の後遺障害等級

歯が欠けた後遺障害の等級

このページの執筆者
弁護士 深田茂人(大分県弁護士会所属、登録番号33161)
大分市城崎町の深田法律事務所代表。
弁護士歴15年、交通事故の相談を800件以上担当してきました。交通事故被害者と保険会社の情報格差をなくしたいと思い、当サイトにて執筆しています。